泣くと。

兵器擬人化一次創作と映画の感想と日常

【GW関東旅行】3日目・三笠と戦艦編【陸海空】



筑波空の見学を終え、前日のうちに横浜入りを果たしておりました私たち二人。
GW最後の到達点は横須賀となります。

さすがにGWだけあって、軍港めぐりは予約満杯でした。時間の都合もあったので、今回は諦めることに。


ヴェルニー公園の薔薇がとっても綺麗でした!




護衛艦自体は何度も見ているんですが、満艦飾を生で見るのは何気に初めてかもしれません。
お恥ずかしながら現代艦艇にはまったく明るくないので、一目見て「これはこの艦!」というのが分かりません。(手前がたかなみさんなのは分かりました!番号さえ見えればなんとか……!)
しかしながら、Twitterにこういった写真を載せるとフォロワーさんが「これは○○ですね〜」と教えて下さるので、本当に有り難い限りです。ちなみにたかなみさんのお隣にいるのはあすかさんだそうです!勉強になります!



そして、ヴェルニー公園から三笠公園に向けて歩くこと15分〜20分ほど、東郷元帥と三笠、二度目ましてです。

前回はVRの見学と併せてでしたが、今回はゆっくりと三笠を見学することに。


三笠名物(だと勝手に思っている)日本海海戦の稼動ジオラマ。伊差川と一緒に食い入るように見つめていました。
水柱が上がる動作が可愛いんですよね。


そして艦隊コレクションというどこかで聞いたことのある模型展示。こちらも1年と4ヶ月ぶりに二度目ましてになります。好評につき延長とのことでした。以前は日本の艦隊ばかり見ておりましたが、フォロワーさんの影響で露艦艇の方にも興味津々です。



この辺りなどは特に!



いやぁ、内装すごいいいですよね……。
鏡台とか調度品の一つ一つが素敵です。

100年以上前に造られて、戦争を戦い抜き、一度爆沈したり、米軍に接収されたり、凄まじい生涯を送ってきた戦艦三笠ですが、解体されたりせずに今もこうやって会いに行けるというのはやっぱり嬉しいものですね。
二度目の見学でしたが、実は前回行ってなかった区画があったんだな、とか、「敵国降伏」とかいうどストレートな御守りがあったんだな、とか、新たな発見もいくつかありました。

伊差川は伊差川で、モールスでト連送したり、楽しそうに写真撮影しておりました。プロカメラマンのさがなのか、私が写真を頼んだときもわりと仕事モードな感じで撮ってくれました。


戦艦三笠を見学し終えたら、やっぱりお昼は海軍カレーだよね。

腹ごしらえをして、お土産をぶらぶら見つつ、新横浜へと向かいました。

旅行は終わるものです。
また次の旅行に行くために。

しかしながら、旅行の終わりとはやっぱりなんだか寂しいものですね。帰りの電車の中で「楽しかったねぇ」などと言い合い、名古屋への帰路を辿りました。

今回は3日間で戦車→飛行機→艦艇と陸空海を制覇する関東旅行でした。私の行きたい場所に付き合ってくれたというか、「行こう!」と発破をかけてくれた伊差川氏には本当に感謝しています。
綺麗な景色の場所に行って、おいしいご飯を食べて、好きなものに触れる。
こんな楽しい旅行になったのはひとえ伊差川氏のおかげだと思っております。改めてここでお礼申し上げたい。本当にありがとう!!

【撮影機材】
NIKON デジタル一眼レフD5200
レンズ:AF-S DX NIKKOR 18-300mm f/3.5-6.3G ED VR

5/1〜5/3写真総数:433枚
本日の歩数:15,882

はてさて、旅行で元気を充電したところで、私は6月の擬人化王国に向けて原稿を頑張ろうと思います。

拍手