泣くと。

兵器擬人化一次創作と映画の感想と日常

【擬人化】闇の魔王と救国の女神



どうして貴方と私はこんなにも違うのか

無骨な爆撃機と美しい戦闘機

「貴方は万人から好かれる」
「貴方は万人から恐れられる」
「貴方は光の中にいる」
「貴方は闇を支配する」
「貴方はとても麗しい」
「貴方はとても力強い」

貴方は私にないものを持っている

それが

「妬ましい」
「羨ましい」



対照的なもの同士が磁石のように惹かれあうこの組み合わせも隅に置けないなぁと、個人的には思います。

描きたいもの、書きたいものばかりが募り、出力は追いつかない。
やらなければいけないことは山積みで、もどかしい日々が続きます。
一日が48時間あればいいのにな!