泣くと。

兵器擬人化一次創作と映画の感想と日常

ご挨拶&当ブログについて

はじめまして, 夜井真人と申します

当ブログは第二次大戦中に実際に使用された兵器の擬人化創作を取り扱っております
擬人化に苦手意識のある方, また“創作”を“創作”と割り切れない方は閲覧をお控えください

当ブログの記事内容はあらゆる軍事機関, 国家に一切関係ありません.
擬人化創作は資料をかき集めながら書いておりますが
何か誤りを発見した場合はご指導頂けると幸いです.

どうぞよろしくお願いします.

【2016/01/31 追記:パスワード付きの記事について】
たまに, パスワード付きの記事を投稿することがございますが, 内容は大したことありません. 普段の雑記に半歩踏み込んだような内容というだけで, 覚悟して見るほどのものでもございません.
パスワード付きの記事には, 基本的にタイトルにパスが明示されておりますので, 記事を閲覧したい際にはそちらをご入力ください.
ユーザー名の入力欄も出てきますが, そちらは空欄で大丈夫です.

この記事は予告無く編集, 修正されることがあります

拍手