泣くと。

兵器擬人化一次創作と映画の感想と日常

ご挨拶&当ブログについて

はじめまして, 夜井真人と申します

当ブログは第二次大戦中に実際に使用された兵器の擬人化創作を取り扱っております
擬人化に苦手意識のある方, また“創作”を“創作”と割り切れない方は閲覧をお控えください

当ブログの記事内容はあらゆる軍事機関, 国家に一切関係ありません.
擬人化創作は資料をかき集めながら書いておりますが
何か誤りを発見した場合はご指導頂けると幸いです.

どうぞよろしくお願いします.

【2016/01/31 追記:パスワード付きの記事について】
たまに, パスワード付きの記事を投稿することがございますが, 内容は大したことありません. 普段の雑記に半歩踏み込んだような内容というだけで, 覚悟して見るほどのものでもございません.
パスワード付きの記事には, 基本的にタイトルにパスが明示されておりますので, 記事を閲覧したい際にはそちらをご入力ください.
ユーザー名の入力欄も出てきますが, そちらは空欄で大丈夫です.

この記事は予告無く編集, 修正されることがあります

拍手


【ほくべー】家族が増えるよ!_11/13拍手返信

やったね P-51!

P-82 ツインマスタング
P-51から派生したユニーク&キュートな双子。
結構ドライなライトちゃんと、いつもニコニコのレフトくん。


T-6 テキサン
ほくべー家、皆の兄ちゃん。優しい。

というわけで、ほくべー兄弟のキャラ紹介が出揃いました。
P-51 Mustang / B-25 Mitchell / P-82 Twin Mustang / T-6 Texan

【近況】
米津玄師の新アルバム「BOOTLEG」が発売されたので延々と聴いています。
正直、聴けば聴くほど味があって全ての曲が好きなんですが、特にその中でも「春雷」が好きです。

以下、11/13に頂いた拍手コメントへの返信です。

拍手


ほくべー



P-51の初飛行の日でした。おめでとう、この時はまだNA-73だったな。
今年は北米組(B-25、P-51)の初飛行がお祝いできてよかったです。
P-82は来年にでも、来年……。
あと、テキサン兄ちゃんもそのうち出そうと思っています。
年内には北米組の紹介文と絵が載せられるといいな。P-51はいるとして、あとB-25とP-82とT-6。まあいけるやろ!(慢心)

WW2開戦時点で、NA社は若い方の会社なので、製品である航空機たちも皆やんちゃなイメージがあります。
基本スペックが優秀なヤンキー。怖いね。

T-6は今年のGWで里帰りしたときに浜松のエアパークで実物を見てきたんですが、見た瞬間「すっごく日本機っぽ〜い」と思いました。なんでだろ。枠組バブルキャノピーだからかな……、映画で日本機役やってるって事前知識があったからかな……。
ただ、印象としてはそんな尖った感じではなさそうなんですよね。優しいヤンキーというか、人情味に溢れてそう。

とにかく、NA社は家族仲良さそうでいいよな。

拍手


気分転換にブログ書こうよ_10/20拍手返信


という願望が全面に出過ぎていて、最近本当に良くない。何も良くないよー。もっと良くしていこー。
でも、朝なかなか布団から出られないのは急に寒くなったせいだから私は悪くない。

朝起きて、会社行って、帰ってきて、寝る。
そんなつまんない日々がつづいておりますが、仕事を楽しくするのも仕事のうちですからね。もうちょっと頑張りましょう。そして、頑張ったらご褒美に寿司を食べましょうね。代休・有給使って一日中ゲームするのもGood.

果たしてこんな調子で岐阜基地航空祭には行けるんだろうか…?

まぁ、それは時の流れに身を任せるとして、好きなキャラの傾向について考えてみました。
大体下記点にまとめられます。

・強い
・クール
・美人(かっこいい)
・(見た目が)若い
・色彩が黒い

みたいな。

でね、ここまではもうどこかしらで何回か言ってるんですよ。

じゃあ、こういうキャラを好むようになったルーツはなんなのって話です。

まず私の好きな大暮作品なんですけど、【エア・ギア】だと弁慶さんが好きだなぁという感じ。(ちなみに弁慶さんは強い/美人/若いがあてはまっています)
【天上天下】だとどうだろ。宗魄さんと円ちゃんが好きなんですが、両作品で挙げたキャラクターは色彩は普通なんですよね。黒くない。弁慶さんは黒髪だけど。

もうちょっと遡ってみよう〜。
高校の時は【ジョジョ】にハマってて、特に好きなキャラは5部のギアッチョでした。めっちゃ強いし、キャラも濃いしですごい好きだ。あと6部のプッチ神父とヴェルサスも好きだった。ジョジョは敵キャラが魅力的すぎてすごい。

中学のときに読んでた【ソウルイーター】はアラクネ様が本当にもうどストライクでして(強い/美人/見た目が若い/色彩が黒い)大好きでしたね。キャラデザ天才かって思いました。年齢気にしてるのも可愛い。

小学生から中学生のときは【REBORN!】読んでたんですよ。XANXUS様が好きで好きでしょうがなかったんですけど、未来編で読むの挫折して以来読んでいませんそういえば。XANXUS様はキャラデザがすごく好きで、ことあるごとに気に入ったコマを模写してました。

【シャーマンキング】もすごい好きだった。アイアンメイデン・ジャンヌ様が好きだった。真っ直ぐすぎて逆に歪んでいる感じがすごくよかったです。ぜったいメイデン様のせいで性癖が変な方向にいっちゃった人いるでしょ。罪深い聖女だわ……。

で、ここまで書いて思ったんですけど、そもそも初めて「キャラ萌え」を覚えた作品ってなんだ?ってなりました。

私、元静岡県民なので夕方にはアニメが色々流れていて、それを見て育っているんですよ。

でね、【幽遊白書】。

これだって思った。私の初めてのキャラ萌えって多分これ。
暗黒武術会編が延々と流れていたイメージがあるんですが、内容がよく思い出せなかったので、こないだちょっとだけアニメを見返したんですよ。
暗黒武術会編と仙水編をざーーーーっと見て、やっぱり飛影さんだな、と。ここまで清々しい強キャラ、小学生のときの私ぜったい好きじゃんって思いました。
あとですね、おぼろげな記憶の中にいた刃霧 要(はぎり かなめ)さん。覚えてたんですよ。仙水編なんて殆ど記憶に無かったんですけど、「なんか消しゴムのカケラを特殊能力で飛ばしてくる人いたよな〜。なんかあの人好きだった」とか「幽助の身体に的を浮かび上がらせてトラックをけしかけた人いたよな〜。なんかあの人好きだった」という記憶の中の人物、両方とも刃霧さんでした。この年齢になって受ける刃霧 要の衝撃たるやものすごいですよ。十何年ぶりにキャラ萌えが再発してもう大変です。いいですか、もう一度言います。刃霧 要です。刃霧 要のために幽白のコミックスを衝動買いしそうです。

好きなタイプのキャラの話をしてたら、めちゃめちゃ苦しい壁だってふいに何故かぶち壊す勇気とPOWERが湧いてきました。萌えの力って偉大だよな。

仕事乗り切れるように頑張ります。

以下、10/20に頂いた拍手コメントへの返信です。

拍手


モザイクタイルと軍艦模型


昨日また岐阜に遊びに行ってきました。

多治見にあるモザイクタイルミュージアムです。

建物の形が特徴的!

小さな美術館なので、1時間〜1時間半くらいでさくっと見て回れます。

収蔵品は、家庭で使われたタイル風呂などの製品から装飾品までさまざま。
多治見や土岐は美濃焼の街として有名ですが、その歴史の片鱗にふれられる場所だと思います。

前日の雨から回復しきれず、生憎の曇り空だったので、最上階展示室の天窓にかかるタイルたちが綺麗な画にならなかったのだけが唯一の心残り。いや、タイル自体は綺麗なんです。晴れだったらもっと良かったのに!という感じでした。

でも、滴る雨粒がなんか綺麗だ。


タイルミュージアムをあとにして、とある方の“工房”にお邪魔させていただきました。
今年の始めに「大人の秘密基地展」という展示会を訪れたのですが、そこで軍艦模型を展示していらっしゃった方の工房です。( 「大人の秘密基地展」の写真はこちら - Tumblr
前回のステンレス飛行機の方と同じく、知り合いの方のつてでお会いすることが出来ました。


積み上げられる長門、赤城、大和。
軍艦模型はすべて1/200スケールで制作されているそうです。赤城と大和がいると長門が小さく見えるから本当に不思議な感じ。

制作途中の隼鷹も、実物を見せていただきました!

隼鷹の手前にあるのは駆逐艦 竹、そして伊58。

とても多趣味な方でいらっしゃって、軍艦模型の他にもアマチュア無線やクラシックカー(でいいのか…?セリカTA-41という車だそうです)を整備したり、DYIもお手の物!

セリカさんのヘッドライト

たいへん気さくで、楽しくおしゃべりさせていただきました。次回は車やエンジンの話にもついていけるようになりたい……。

そして、「大人の秘密基地展2」が開催されるということでチラシもいただいちゃいました。
しかし、残念なことに「大人の秘密基地展2」は、ミリタリー系の模型は扱わないので出展されないとのこと。しょんぼり(´・ω・`)
とはいえ、先ほども言いましたように隼鷹をはじめとして軍艦模型を鋭意制作されております。
まだまだこれからも元気に模型を作り続けてほしいです!

「撮った写真をブログに載せてもいいですか?」と聞いたところ、ご快諾いただけました。ありがとうございます。
模型の制作過程や、電子工作、DIYなどはこちらのWEBページでご覧いただけます。

なんでも手作り工房

他の写真はTumblr(別窓)
http://yoru1ph.tumblr.com/post/166166372808

http://yoru1ph.tumblr.com/post/166166418753/なんでも手作り工房-httpwwwob2aitainejp-nao

拍手